今回、かぐらまつりの期間中に「かぐら公演」会場で、まつりや神楽の印象を直接お客様に聞いてみました。
 神楽の公演は2月28日で終了しましたが、まつりは3月いっぱいまで開催いたします。「スタンプラリー」や「温泉くじ」等は実施中です。是非、ご参加ください。




 今日は、娘に勧められて佐土原から、神楽を見に来ました。娘が、先日ホテルプラザ宮崎で神楽公演を見て、良かったので是非見に行ったらとすすめられました。
 今日は、近所の仲間10名と見に来ました。ふるまい料理も焼酎も美味しかったです。私は、神楽は小さい時に見たこともあって、なつかしかったです。
 佐土原に帰ったらみんなに宣伝しますよ。


 親しい仲間7名と、南九州三泊で来ました。
 宮崎も初めてですが、温泉があることは、知ってました。フェニックスの並木など、北海道では、見られない風景も見ることができて満足しています。宮崎の焼酎も、北海道でも販売しておりよく名前も聞きます。
 かぐらも初めて見ましたが、なかなかいいですね。


 ツーデーマーチに参加するために、仲間3名と宮崎に来ました。今回は、綾コースに参加しました。日本歩け歩け協会の会員にもなっており、全国のイベントにも参加しております。かぐらまつりで供されるふるまい酒(焼酎)やふるまい料理も美味しく泊まったホテルも満足で、最高です。神話のオブジェも、材料の和紙が暖かく手作りの感じが出ていて、なかなかいいですね。帰ったら早速、仲間や知り合いに宮崎の良さを宣伝します。


 観光協会の方から案内をいただき、まつりを見に行きました。
 ふるまい酒、料理もよかったです。神楽も面白かったのですが、私が宮崎出身でないせいもあり、パンフレットの中の地名の読めないものもありました。できたらルビを付けてほしいです。


 松山から来ました。神楽は、あるサスペンスドラマで見て興味を引かれました。
 今回は、神楽を見るのが目的で来ました。松山の地元では、獅子舞の保存会などはあり、地元の秋まつりの時にまつりがありますが、神楽などはありません。初めて、ふるまい酒や料理もいただきましたが、美味しかったです。宮崎は、気候のせいもあるでしょうか、人情味があるように感じました。

毎年温泉まつりは、かぐらを楽しみに見にきています。今日は、友人と来ました。今年は「ねぶた風オブジェ」も暖かい雰囲気がありいいですね。ふるまい料理もホテル毎に違い、特徴があるので楽しみです。温泉も美肌の湯ということなので、時々入ります。


[HOME] [イベント案内へ]

■■■
たまゆら温泉「かぐらまつり」のお問合せは
■■■
たまゆら温泉かぐらまつり実行委員会
〒880−0864 宮崎市吾妻町58番地6
TEL:0985-61-9605
FAX:0985-61-9606